読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

夏まだき【葉玉ねぎとカブのミルク煮】

アッという間に桜も過ぎて。

 

ただ今年は初夏らしく。

陽射しは強いけど、爽やかな空気。

 

でも、夜は少し肌寒いくらい。 

昼はそろそろ冷たいものを飲み過ぎたりして。

 

こんな日は、春野菜の優しいシチュー。

トロミも軽めで。

 

チョット手間ですが、旬のあさりの出汁で贅沢に。

 

神経質にこだわっている訳ではありませんが、たまにはスープの素に頼らない、自然の旨味を。

 

お腹も心もあったかく。

 

f:id:iche:20170505001230j:image

〜葉玉ねぎとカブのミルク煮(2〜3人分)〜

  • 葉玉ねぎ 1個
  • カブ 1〜2個
  • あさり 1パック
  • ベーコン 30グラム
  • 酒 100cc
  • 水 400cc
  • 塩こしょう 適宜
  • バター 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • 牛乳100cc
  • 生鮭 (切り身なら2切れくらい。切り落としでも)
  • 塩こしょう、小麦粉、サラダ油 適宜
  1. 砂出しをしたあさり、酒、水を鍋に入れて火にかけ、口が開いたら火を止めておく。
  2. 鮭は一口大に切り、塩こしょう、小麦粉適宜をまぶし、サラダ油で表面を焼き、取り出しておく。
  3. カブ、葉玉ねぎの玉の部分は大きめのくし形に切り、葉玉ねぎの葉の部分は斜めに切っておく。
  4. 鍋にバターを溶かし、ベーコンを入れ、弱火で炒める。
  5. カブ、玉ねぎの玉の部分を加え、塩こしょうして中火で炒め、表面が少し透き通ったら小麦粉を振り入れ、焦げないように粉気が飛ぶまで炒める。
  6. あさりの煮汁を加えて、アクを取り、10分煮る。
  7. 葉玉ねぎ、カブに8分通り火が通ったら、あさりの身、葉玉ねぎの葉、鮭を加えて軽く煮立て、牛乳を入れて5分ほど煮る。