読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

便乗(笑)【カボチャの大人ハロウィンデザート】

 

世はハロウィンである笑。

 

と言っても、子どもがお菓子をもらうお祭り、ということで、地蔵盆と区別がつかないワタシ。

 

デパートには「ここで着替えないでください!」な貼り紙が。

 

やっぱり日本人は祭り好き。

 

普段はカボチャがそれほど好きじゃない私も。

頂いたスパイスでハロウィン気分のデザート。

 

オトナだってたまには甘いモノ。

でも量は控えめ笑。ササッと和えて焼くだけ。

食後にコーヒーと。

 

※付け合わせのスティックパイは、これまたポリ袋1つでできる優れもの。文末にレシピを。

(メースやジンジャーが手に入らない時は、シナモンだけでも充分美味しくできます)

 

f:id:iche:20161025075348j:image

 ーカボチャの一口デザート(2人分)ー

  • カボチャ小 8分の1個
  • メープルシロップ 大さじ3
  • シナモン 1振り
  • メース 1振り
  • レーズンとラム酒 各大さじ1
  • クルミ 3個くらい
  • 有塩バター 小さじ1
  • アイスクリーム 好みの量
  • ジンジャーパウダー 1振り
  1. カボチャはレンジで柔らかくし、皮を取って粗くほぐす。(皮は味がつきにくいので、甘いのニガテさんは少し残して)
  2. メープルシロップにシナモン、メース、レーズン、ラム酒を入れて混ぜ、カボチャを加えて和える。
  3. 耐熱の器に入れ、砕いたクルミ、バター小さじ3分の1を載せ、オーブントースターで5分程、コンガリするまで焼く。
  4. アイスクリームを添えて出す。(お好みでアイスクリームにジンジャーパウダーを振ればオトナ味に)

※メースはナツメグの皮の部分だそう笑!柔らかいけど爽やかな香りのGABANのメース、ジンジャーは、お菓子やチーズと蜂蜜に合わせたり、あとナゲットに振りかけても美味しそう。

ハロウィンの料理レシピ
ハロウィンの料理レシピ  スパイスレシピ検索  

 

今回のオマケ<練りパイ生地:パートフリゼ>

  • 小麦粉 70グラム
  • バター 50グラム
  • 水 大さじ2
  • 塩 1グラム
  1. 小麦粉、小さめに刻んだバター、塩をポリ袋に入れ、冷凍庫に入れておく。
  2. 15分程したら、あまりバターが溶けないよう中の粉が混ざり、サラサラっぽくなるまで袋の外から手で揉む(あんまり均一でなくて良い笑)
  3. 水を入れてざっと揉み混ぜ、さらに冷凍庫で15分以上休ませる(全くまとまらなくてOK!)
  4. しっかりした硬さになったら、袋ごと手で揉んで1つの生地にまとめる。
  5. 好きな形に整形して、180〜190度位で焼く。(お砂糖やシナモンを振ればオヤツに、チーズなどを振ればおつまみに。形を整えれば普通のパイもできます(^^))

※ワタシは実は、カード(下写真)でカンタンに切り分けて、こんな感じで温度調節できるオーブントースターで焼いています。あはは。

f:id:iche:20161025091637j:image

f:id:iche:20161025082332j:image