読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

ホームスイートホーム【トリュフ風サツマイモの洋風きんとん】

Home, Sweet Home.

我が家が一番笑。

 

子どもの頃、家族のお出かけから帰って来ると、決まって大人はこう言ったもの。

 

番茶かなんか淹れながら…

 

お風呂の中の「極楽極楽」とおんなじ。

 

…そんなお年頃になりました笑。

 

今回のスパイスモニターはバレンタイン特集。

バニラビーンズ、シナモンシュガー、ドライミント。

 

ドライミントはお肉なんかにも使うとして…

 

バニラビーンズとシナモンシュガーは…

やっぱスイーツでしょ。

 

チョコレートも良いけど、結構沢山できちゃうし。配って歩く年齢も過ぎて…笑。

 

美味しいものを少し。

でも少しくらい食べ過ぎても、安心なものを。

 

縁の下の力持ちはバニラビーンズ。

リッチで贅沢な味と香りに。

 

滑らかな舌触りは想像以上。

 

番茶でもコーヒーでも紅茶でも。

我が家が一番笑。

 

f:id:iche:20170206082358j:image

ートリュフ風サツマイモの洋風きんとん(小さめ15〜16個分)ー

  • さつまいも 小1本(皮付きで200グラムくらい)
  • バター 10グラム
  • ラム酒 大さじ1
  • 砂糖 30グラム(さつまいもの甘さに応じて増減させて。)
  • 生クリーム 小さじ1
  • 刻んだオレンジピール 大さじ1杯半
  • バニラビーンズ 4センチ分くらい
  • シナモンシュガー 小さじ4分の1くらい
  • ココアパウダー 適宜
  • ココナッツファイン(細かいココナッツフレーク) 適宜
  1. さつまいもは柔らかく蒸すか、レンジでチンして皮をむいて熱いうちに潰し、180グラムほど取り分ける(余裕があれば裏ごしでつぶすとよい)。
  2. バニラビーンズは開いて中の粒を出しておく(残ったさやはグラニュー糖の中などに入れておくとバニラシュガーができる)。
  3. さつまいもが温かいうちにバターを混ぜて溶かし、ラム酒、甘さの加減を見ながら砂糖、生クリーム、バニラビーンズの中身、シナモンシュガーを加えてよく混ぜ、最後にオレンジピールを均等に混ぜ込む。
  4. バットにラップか耐水性のオーブンペーパーを敷き、生地を入れてならす。
  5. 厚さを平らにならしたら、上にもラップをして、バットかタッパーなどを載せ、軽く重しをして冷蔵庫で一晩冷やす。
  6. 生地を切り分け、ココアパウダー、ココナッツフレークなどをまぶす。(手で丸めて成形してもよい)

f:id:iche:20170206082553j:image

※切るとこんな感じ笑。

f:id:iche:20170206082645j:image

※今回使ったのはGABANのバニラビーンズとシナモンシュガー。バニラはエッセンスも良いけど、軽やかで華やか、でもシッカリ「効いて」くれる香りはビーンズならでは笑。辛味が強過ぎず、ふんわり包み込むような香りのシナモンシュガーもオススメです!

 

バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索