読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

イカ天国【いかとじゃがいも、グリンピースの洋風煮込み】

イカ天…って今覚えている人いるんだろうか…

 

ちなみに「イカの天ぷらダロ?」、のお父さんも、駄菓子屋のおばあちゃんを思い浮かべたお兄さんも、違います。

 

違います。(もう一度笑)

 

いかすバンド天国

俳優さんとバラドルさんが司会のバンドの勝ち抜き番組で、豪華審査員がいて。

 

確か有名なバンドも出たはず。

 

ちなみに、いかす、は当時すでに死語で、パロディ的に使われてたので、私たちの世代のボキャブラリーじゃありません笑。

 

私は全くバンド系ではなかったのですが、楽器ができて、友だちとやってる姿はちょっと眩しく。

 

きっと私たち世代には、押入れにエレキとかが入ってるウチも多いんだろうなあ…なんて笑。

 

居酒屋さんでサキイカ天を見たり、ステキな天ぷら屋さんでいかの天ぷらを見るたび、口走りそうになる今日この頃。

 

…そんなワケでイカづいていますが(強引笑)。

 

イカ、タコ、砂肝類を柔らかく、美味しく調理する上で、共通する事が一つ。

 

サッと火通しするか、じっくりと長時間煮込むか。

 

正反対のアプローチ。

 

後者の場合、煮汁で一緒に何かを煮れば、旨味もじっくり染みこみます。

 

今日は寒い日の煮込みにぴったりのジャガイモとグリンピース。

 

ちなみにワタシ、ホントはグリンピースが苦手なのです。

でもそれがチョット悔しく笑。いつも美味しい調理法を探しています。

 

フェンネルがほんのり香る、この煮物なら大丈夫。

イカす煮物になってます笑。

 

f:id:iche:20170216092854j:image

ーいかとじゃがいも、グリンピースの洋風煮物(4人分)ー

  • いか(スルメイカヤリイカなど) 中1杯
  • ベーコン 40グラム
  • ジャガイモ 大2個
  • グリンピース 大人の一掴みくらい
  • 玉ねぎ 4分の1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩こしょう 適宜
  • 白ワイン 50cc
  • 水 500cc
  • GABANフェンネルパウダー 小さじ2杯
  • GABANローリエホール 1枚
  • (お好みで隠し味に無添加ブイヨン1グラムくらい)
  1. イカはげそと内臓を取って洗い、水気をよく拭き取って皮をはぎ、胴は1センチ幅くらいの筒切り、足やえんぺらは食べよい大きさに切る。
  2. 玉ねぎは1〜1.5センチ角位の粗めのみじん切り、ベーコンは1センチ幅、じゃがいもは皮をむいて2センチ角くらいのさいの目にきる。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れ、ベーコンを炒める。
  4. 少しベーコンの脂が出てきたら玉ねぎを加え、イカを入れて、塩こしょうして炒める。
  5. イカの色が変わり始めたら、フェンネル、ワインを入れてよく混ぜ、水、ローリエを加える。(ブイヨンを入れる時はここで)
  6. アクを取りながら、じゃがいもがすっかり柔らかくなり、少し煮崩れるくらいまでじっくり煮込む。

※前の日煮て、翌日温めなおしても、とても美味しく頂けます。

f:id:iche:20170216232020j:image

今回使ったGABANのフェンネルローリエは、香りが優しく、少し多めに使っても大丈夫。イカの臭みを消しながら、味を引き立ててくれます。

 

 

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索