読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

とりとおなすと【とりとおなすのカレー風味煮物】

主菜 エスニック 野菜

料理上手の祖母が本か何かで覚えたカレー風味の肉じゃが。

トマトも入って、意外に好きだったのですが、もっと手軽に。

 

とりとおなすでカレー風味の煮物。

だし味だけど、手順はインドカレー風。

しょうがだけはちょっと面倒だけど、歯触りが楽しいみじん切りに。

 

そう言えば寮にいたころ、ミャンマー人のお友達が作ってくれた煮物が、昔田舎の親類の家で食べた煮物の味にとても似ていて、びっくりしたっけ笑。アジアだものね。

 

こってりカレー風とぐっと簡単にあっさり煮物風。

ペーストを作ってお出しと素材を入れて煮る、なのですが、具を入れる順番と下拵えで味がガラッと変わります。

 

あっさりは素麺の漬け汁にも。

 

f:id:iche:20160614004454j:plain

ーとりとおなすのカレー風味煮物―こってり(4人分) ー

  • 鶏もも肉  1枚(250~300グラム)
  • なす 3本
  • ピーマン 2個
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 1かけ
  • 玉ねぎ 4分の1個
  • カレー粉 大さじ1
  • ぬるま湯(水) 大さじ2~3
  • サラダ油 大さじ1
  • 茶色めのお砂糖 大さじ1
  • 酒・みりん 各大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2~3
  • 塩 ひとつまみ
  • だし汁 1カップ
  • なすの素揚げ用のサラダ油
  1. 鶏もも肉は一口大、なすは大きめの乱切りにする(アクが気になれば軽く水にさらす)。
  2. にんにく、しょうがはみじん切りにし、玉ねぎは薄切りにする。
  3. なべにサラダ油大さじ1を熱し、にんにく、しょうがを加えて炒める。
  4. 少し香りが出たら玉ねぎと塩を加え、中火で軽く炒める。
  5. カレー粉を分量のぬるま湯か水で溶き、火を弱めて香りを引き出すように炒め、砂糖も加える。(焦げやすいので注意すること)
  6. 鶏肉を加えてさらに炒め、酒を加える。
  7. だしを加え、みりん、しょうゆで調味し、素揚げしたなすを加える。仕上げにくし形に切ったピーマンを加えてさっと煮る。

f:id:iche:20160614004202j:plain※お好みで薬味にみょうがを添えて。

 

 

f:id:iche:20160614011155j:plain

ーとりとおなすのカレー風味煮物―あっさり(4人分) ー

  • 材料ーほぼ上と同じ。だし汁を1.5カップに増やし(素麺つゆにしたいときは2カップにし、塩と醤油を足す)、なすを揚げないので素揚げ用の油は不用。
  1. 鶏もも肉は一口大、なすは何か所か皮をむいて、3~4個程度の輪切りにして水にさらす。
  2. 2~5まではこってりと一緒。
  3. まずだしを加え、鶏もも肉を加えて色が変わり始めたらなすを加える。
  4. 酒、みりん、しょうゆで調味し、火が通ったら火を止めて少し味を含ませる。好みで薬味に青しその千切りを添える。

f:id:iche:20160614012655j:plain※薬味にみょうが、カレー粉ちょいたしで素麺にも。