読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

ままごと遊び【一口おこわおむすび】

3日目です。

 

余るんですよねぇ…

 

…モチ米笑。

余りますよ、これから笑。

 

お正月ディスプレイにダマされて笑。

ホームベーカリーを持ってた時なんか、つい。

 

なんか、できる気がするんだもの。

一回は笑。

 

でも少人数だと結局使いきれなくて…

ずーっと、ある。

 

しかも、チョットだけ笑。

 

…キッカケは近所の和食のお店。

食事をしていたらお花屋さんが生花の活け変えに。

 

見事な椿。

パチン、パチンと切る葉の美しさ。

思わず分けて頂いて。

 

モチ米は塩ひとつまみを入れレンジでチン。

吸水時間を1時間取れば、10分で炊き上がります。

 

その上、ラップで包んで冷蔵庫に入れても硬くならないスグレモノ。

 

一口に結んで。

 

写真はうなぎと山椒ちりめん。

 

ホントの飯蒸しは敷居が高いけど、こんなおむすびなら晩酌の〆にパクリと。

 

小さくても充実なので、おもてなしにも。

 

もちろん、市販のゆであずきや、ゴマ味噌だれを添えればおやつにも。

 

まま(飯)ごと遊びもたまには良いもの。

 

f:id:iche:20161221114814j:image

ー一口おこわおむすび(5個分くらい)ー

  • モチ米 100グラム
  • 水 160cc
  • 塩 少々
  • うなぎの蒲焼き、山椒ちりめんなどお好みの具材
  1. モチ米は研いだらザルに開けて水を切り、耐熱容器に分量の水と入れ、1時間以上おく。
  2. 塩少々を加え、ラップをしてレンジに9分間かける。
  3. ラップを外してレンジに1分かけ、混ぜる。
  4. 粗熱を取り、小さめに握って、好きな具を載せたり、まぶしたりする。

※佃煮など醤油系の具と相性が良い模様。下に市販のゆであずきを使った簡単あんものせるので、一口おはぎにも。

 

<おまけ:カンタンあん>

一口おはぎにしたい人はこんなあん(餡、案笑)。市販のゆであずきを鍋に入れて弱火にかけ、3〜4分煮て水気を飛ばし、塩少々を加える。(焦げやすいので気をつける)少し甘めですが、少量あんが必要な時には便利です。くるみや、黒胡麻ペーストなど加えても美味。