読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

トロ〜ン【干し椎茸とニラのあんかけ焼きそば】

最近の天気予報。

15度、20度、15度、20度、14度、19度…

 

…来てますな。こりゃ。

秋に隠れて。

 

冬が笑。

ひたひたと。

 

ちょうど別件のために戻した干し椎茸あり。

(こちらはまた後日)

 

こうなってくると恋しいのはトロミ。

 

夏なら干しエビを合わせてサッパリさせるニラ焼きそばも、干し椎茸や豚のうま味たっぷりのあんかけで。

 

あんを別に作っておけるので、実は普通の焼きそばよりカンタンなくらい。今回は特に失敗しないよう、ムリせず火を止めながら。

 

ドロ〜ンというより、トロ〜ンと軽めに笑。

 

汁そばにかけても美味しいあんです。

 

f:id:iche:20161028000114j:image

 

ー干し椎茸とニラのあんかけ焼きそば(2人分)ー

  • 干し椎茸 3〜4枚
  • 豚モモもしくは豚ローススライス 100グラム
  • (下味用調味料 酒、しょう油、ごま油、片栗粉各小さじ1、塩こしょう適宜)
  • ニラ 1把
  • もやし 1つかみ
  • しょうが 1かけ
  • 長ネギ 10センチくらい
  • サラダ油 大さじ1
  • 椎茸の戻し汁と鶏ガラスープを合わせて 350cc
  • 酒 大さじ1
  • しょう油 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ1(同量くらいの水で溶いておく)
  • 焼きそばの麺 2玉
  • 焼き油 大さじ2
  • お好みで 赤唐辛子、酢など
  1. 干し椎茸は1カップくらいの水で戻し、戻ったら汁気を軽く絞って半分か3つくらいにそぎ切りにする。
  2. ニラは5センチくらいに切り、もやしはよく洗っておく(下ごしらえの方法はレシピの一番下に書いています)。
  3. 豚肉は食べ良い大きさに切り、下味の調味料を揉み込んでおく。
  4. あんを作る鍋にサラダ油大さじ1、みじん切りにしたネギとしょうがを入れ、火にかける。
  5. 香りが出て来たら肉を加え、肉の色が少し変わったら椎茸を入れ、軽く塩こしょうして炒める。
  6. 椎茸の戻し汁に鶏ガラスープを合わせて350ccくらいにしたものを加え、酒、しょう油、オイスターソースを入れ、アクを取りながら椎茸に味を含める様に少し煮込み、火を止める。
  7. フライパンに焼き油を入れて熱する。
  8. 焼きそばは袋ごと手で揉んで軽くほぐしたら、熱くなったフライパンに入れ、最初はフライ返しでギュッと押し付けるようにしてまず片面をコンガリ焼く(後で少しほぐして盛り付けるので、2人分いっぺんに焼いてOK!)
  9. 麺をひっくり返したくらいのタイミングで、あんの鍋を火にかけ、様子を見ながら水溶き片栗粉でトロミをつけて、もやし、ニラを加える。
  10. 裏面にも軽い焼き目がついたら、箸で軽くほぐしながら皿に盛り付ける。
  11. 好みで唐辛子などを添える。

 

f:id:iche:20161027234338j:image

※もやしの下ごしらえ:ヒゲまでとらなくても、買ってきたら水に放し、何回か水を変えながらすすいで、折れた切れ端、取れてしまっているヒゲや豆の皮などを取り除くだけで、雑菌の繁殖が抑えられ、シャキシャキのままずいぶん長持ちします。