読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

土産話【ホタテと木綿豆腐のカルパッチョ レモンオイル風味】

旅好きの同僚のお土産は、レモン風味のオリーブオイル。

 

小さな瓶の向こうにイタリアの空。

建築の話。

街を彩るモチーフの話。

 

こういう仕事をしていて良かったと思える時間。

 

旅するのも良いけれど、旅の話を聞くのも好きだ。

 

オイルの香りを最大限に楽しみたいから。

さっと霜降りにしたり、ジックリと締めた白い素材で。

 

半分はそのまま。

半分はおぼろの衣をまとわせて。

 

秋の夜長は話も肴に。

 

f:id:iche:20161003220643j:image

ホタテと木綿豆腐のカルパッチョ レモンオイル風味(2人分)ー

  • ホタテ(刺身用) 2〜3個
  • 酒または白ワイン(ホタテの茹で汁用) 大さじ1くらい
  • 木綿豆腐 4分の1丁
  • とろろ昆布 2つまみくらい
  • 塩 
  • 粗挽き黒こしょう
  • レモンオイル(もしくはエキストラバージンオイル) 
  1. 木綿豆腐はキッチンペーパーに包んでしっかり水切りしておく(下のコツ参照)。
  2. ホタテは、酒か白ワインをたらした熱湯にくぐらせて霜降りにし、氷水にとって、水気をふいておく。
  3. ホタテ、木綿豆腐を5〜6ミリ厚さにスライスし、半分は下半分にとろろ昆布を巻いて盛り付ける。(できればここでラップし、5分ほど冷蔵庫に入れると、より馴染んでよい)
  4. 塩、粗挽き黒こしょう、オイルをかけていただく。

f:id:iche:20161003221813j:image

※豆腐の水切りをする時は、入っていた容器を上に載せ、適度な重りを入れると手軽に重さが均等に伝わってよい。今回は締めてチーズの様な食感にしたいので、レンジでなく重しで。涼しい時期なら前日からでも良い。

 

f:id:iche:20161003222829j:image

※今回お土産に頂いたレモン風味のオリーブオイルは、フレッシュなレモンの香りとピリッとしたバージンオイルの味わいが大人っぽく、結構個性的なとろろ昆布と意外にマッチ。あー、イタリア行きたい笑!