読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

他力本願【簡単柴漬け】

自慢じゃないが、小さい頃からモノを頂きやすい。

 

それも食べ物。

 

ピアノの先生にこっそり小川軒のレーズンサンドをもらったり。

山の方の同級生の家から、袋一杯の山菜や、もぎたての椎茸を貰って帰ってきたり。

 

高校生で下宿してからは、定食屋さんでナゼか自分のテーブルだけ、リンゴの剥いたのや麦茶が出てくるなんてザラ。

 

大人になってからは、それにお酒も加わって。

 

…結局、食いしん坊丸出し、なんでしょうな笑。

 

さて今日使っている梅酢も、もとは頂きもの。

 

一緖に活動している仲間のまとめ人で(私たちlelulaticoレルラティコの作品はhttp://www.canalsavoy.com/llltk/index.php で)、お友達の、とってもステキな女性から頂いて、あまりにキレイな赤色と、混じり気のない味に感動。

 

それからいろいろに使っています。

今日は柴漬け。

パスタにも使えて便利です。

 

f:id:iche:20160731084741j:image

 

ーカンタン柴漬けー

  • なす 1個
  • きゅうり 1本
  • みょうが 3個
  • しょうが 1かけ
  • 青じそ 3枚
  • 塩 大さじ2くらい
  • 紅玉梅酢 50cc
  1. なすは縦半分にきり、斜めに5ミリ厚位に切って水にさらす。
  2. きゅうりも同様に縦半分に切ってから、なすよりやや薄めに斜めにスライスする。
  3. みょうがは4割、しょうがは繊維に沿って3ミリ幅くらいの薄切りにする。
  4. 軽く塩を振り、ビニール袋かジップロックなどに入れ、一晩くらい置く(下漬け)。
  5. 下漬けした野菜を取り出して絞り、梅酢を入れて漬ける。
  6. 2〜3日くらいから食べられる。(1週間くらいから食べ頃)

※梅酢に混じり気がなく、やや塩味が強めなので、お好みで下漬けの塩を控えて。今回は青じそで作りましたが、お家で赤い梅干しを漬けている方は、その梅酢と紫蘇を入れると売っている柴漬けのような色になります。すぐ食べ切るなら、グッと塩を控えて昆布茶などを隠し味にしても。