読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

きゅうりのこと。-その1【きゅうりの小鉢2品】

「一番好きなきゅうり料理はなんですか?」

・・・あんまり聞かれることのない質問の気がする笑。

 

私の場合、実はこれ。笑。

「ころころきゅうり」

f:id:iche:20160615121915j:plain

しょう油とちょっとの昆布茶(祖母は味の素)で和えるだけ笑。

 

子どもの頃、これがあると延々きゅうりを食べていた。

歯触りと醤油のシンプルな味が気持ちいいんだと思う。

 

「ころころきゅうり」という名前で検索してみると、皆さん色々なものを作っていて、でも形はだいたい同じ笑。家の数だけ「ころころきゅうり」。

 

・・・あと、子供のころはちょっと好きじゃなかったけど、大きくなってちょっとアレンジしてすきになったものも。

f:id:iche:20160615123537j:plain

薄切りのきゅうりに味噌を塗って重ねておくだけ。

少ししんなりして、みそ漬けにしてはさっぱりした味。

 

子どものころは塩味がきつくてちょっと苦手だったけど、最近九州の麦みそでやってみたらいい感じ。

 

ほかにはピクルス、塩昆布和え、あと田舎の太きゅうりの酢の物、おつゆ・・・

あれ、結構きゅうり好きだ笑。

 

ーころころきゅうり(わが家版)―

  • きゅうり 1本
  • しょうゆ 大さじ1
  • 昆布茶 小さじ半分(味の素の場合はほんの一振り)
  1. きゅうりは縦に三方向皮をむく(唯一の手間笑)。
  2. 1センチ幅くらいに小口に切る。
  3. しょうゆ、昆布茶と和える。

 

ーきゅうりのみそ「付け」-

  • きゅうり 1本
  • お好みの味噌 大さじ1~1.5
  1. きゅうりは斜め薄切りにする。
  2. 味噌を塗り、重ねて器に盛る。
  3. ちょっとしんなりするまで冷蔵庫で冷やす。