うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

保存食

マリアージュ【日本酒とコンテのマリアージュの会♪】

マリアージュ… 良い響きですよね。 レシピブログさんの『日本酒とコンテのマリアージュの会』行ってきました! ワインじゃなくて日本酒?! しかもコンテ?! お酒も出るということで夕方のイベント。 フワフワと遊び気分もあったのですが・・・ ◆◆◆会場到着…

今年の味【ぬか漬け】

若い頃から何度か漬けて来たけれど。 引越しの多い人生。 なんどもお別れして来ました。 ぬか漬け。 数ある国の漬物の中でも、建物や地球環境に最も影響されやすいのが、日本の漬物のように思います。 沢庵や白菜も、もともと塩やぬかのみ、といった単純な漬…

タケノコ生活【わが家風たけのこ御膳】

「タケノコ生活」 この言葉がわかる人って、今どれくらいいるんだろう… わたしたちの世代でも、歴史の話。 戦後の食糧難。 都市部に住む人たちが、わずかに手元に残った衣類を、まるでタケノコの皮を一枚一枚はぐように、食料と交換し、なんとかしのいだ。 …

わらしべ長者【大羽いりこの有馬煮】

え〜情けは人の為ならず、などと申しまして笑。 いつもお世話になっている大好きなお店にささやかな出張のお土産を。 で。 頂いちゃいましたね。 お返し。 すご〜く上等の大羽いりこ。 めっちゃめちゃ良いやつ。 ちょっとビビるくらい笑。 イワシは魚へんに…

花のいのち【花穂紫蘇と青唐辛子のしょうゆ漬け】

花のいのちは短くて。 林芙美子の歌の続きは「苦しきことのみ多かりき」だと思っていたら、元は違っていたことが分かったのだそう。 元は… 「花のいのちは短くて 苦しきことのみ多かれど 風も吹くなり 雲も光るなり」 ただ、後に色紙には「苦しきことのみ多…

しだちたきだち

祖母のオヤツは、特別に何かを作ったり、買ったりしてくれるのではなく、夕飯の支度の合間合間に、出来上がったものを一口、ポンと口に放り込んでくれるようなものだった。 夕方ずっと台所の椅子に腰掛けてぴーぴー言っている、孫のおなかの「虫やしない」。…

夏の朝定食【生姜ご飯、野菜の小鉢(ずいき、オクラ、いかにんじん)、贅沢出汁のおすまし】

夏の朝。 休日。 食欲ないわ〜。 ついでに作る気力もないわ〜。 でもなんか美味しいもの食べたいわ〜笑。 ま、コンビニに駆け込むもよし。 近所のカフェに出向くもよし。 …でも、暑くて出たくすらない笑。 そんな時には前日に仕掛けておけるご飯もの。 炊き…

略式キムチ笑

すご〜くすご〜く難しいと思ってることがあるとき、必要最低限について考えてみる。 それ、どうしてもいる? ほんとにやんなきゃ? …なーんて。 私の場合はキムチ。 世には美味しいキムチがたくさん売ってるけど、料理に使うことが多いので、いつもちょっと…

主客転倒?【ブーケガルニと私のネギだね】

お、パセリ安い。 香味野菜が安いと、テンションが上がります笑。 最近のフリーズドライは素晴らしいけれど、やっぱりフレッシュが一番。 で、パセリを買うことに決めたら、アレを探すことにしています。 …セロリ、育ち過ぎくらいの長ネギ。 セロリはできる…

怠け者と超怠け者 ーきゅうりの話ーその2【きゅうりのピクルス2種】

小学生の頃から作っているもの、というのがあって。 田舎の田舎笑、まだコンビニも何もない町で。本の中の遠い国に憧れて作ったものや、豊富な素材を使って作らせてもらったもの、お菓子なんかが多かった気がする。 辛口な家族の審議を通過するのは難しかっ…

テキトーに【自家製ツナと香味冷製パスタ】

大体の基本は決まってるんだけど、あとは毎回テキトーに変えている料理もある。 自家製の水煮ツナ、なんかがそう。 水に塩、ローリエ、白粒こしょう、オリーブオイルを入れた煮汁でマグロの身あらを煮るんだけど、その時の気分や、後でどんな料理にするか、…

あとひと息

頂いた青梅は梅のお酢とシロップに。 お酢は沢村さんのレシピ。 シロップは初挑戦。 砂糖に埋まった青い梅。 少しずつ少しずつ。 慌てない慌てない、ひと休みひと休み。 時間だけが解決することもあるよね笑。