読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

感謝感謝【レンズ豆のスープ】

今年もありがとうございました。 …という言葉が似合う時季になりました。 感謝祭、本当はクリスマスより前の話。 でも日本では、感謝の季節は1年の終わり。 本来は感謝祭で焼いたハムやターキーの骨で翌朝作るハム&ビーンズスープ。今日はクミンでほんのりエ…

きっとうまくいく【さばそぼろ】

サヴァ?(どう?) サヴァビアーン。(うまく行ってるよ) …ということで鯖です。 はい、そうです。 オヤジギャグです。 …が何か?笑 さばそぼろは作っている人も多いと思うけれど、冷蔵庫掃除にはぴったり。 あと、サバの身をスプーンで掻きとる、みたいなちょ…

ふるさと訛り【四方竹とニシンの煮物】

ふるさとのなまりが聞きたくて、昔の人は駅に行ったけど、今ならどうするだろう。 youtube? LINEでリアルタイムで話せるから大丈夫? …いやいや、今ならデパートじゃないか。 と言っても食の方言。 今日見つけたのは四方竹(しほうちく)。 なんでも高知で採れ…

学生さん【かやく御飯】

学生アルバイトの定番、家庭教師。 私も当時はご他聞にもれず笑。 のんびりした時代。途中でお母さんが作ってくださる晩ご飯が楽しみで。 下宿の賄いとも、もちろん実家とも違う家庭の味。 その中で、いくつかのお宅でご馳走になったのがこれ。 かやく御飯。…

トロ〜ン【干し椎茸とニラのあんかけ焼きそば】

最近の天気予報。 15度、20度、15度、20度、14度、19度… …来てますな。こりゃ。 秋に隠れて。 冬が笑。 ひたひたと。 ちょうど別件のために戻した干し椎茸あり。 (こちらはまた後日) こうなってくると恋しいのはトロミ。 夏なら干しエビを合わせてサッパリさ…

わらしべ長者【大羽いりこの有馬煮】

え〜情けは人の為ならず、などと申しまして笑。 いつもお世話になっている大好きなお店にささやかな出張のお土産を。 で。 頂いちゃいましたね。 お返し。 すご〜く上等の大羽いりこ。 めっちゃめちゃ良いやつ。 ちょっとビビるくらい笑。 イワシは魚へんに…

旅のおもひで【いりこごはん、水菜のサッと煮】

旅行に行ったら土地の食材か料理の本。 自分へのおみやげ。 国内なら乾物や味噌、しょうゆ。 帰り際に買えれば山菜とか。 久しぶりの瀬戸内。 瀬戸内といえばいりこ。 そもそも瀬戸内は、同じお魚でも、私の生まれた北陸と全然違う。 日本海の磯の香りのお魚…