読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

ホームスイートホーム【トリュフ風サツマイモの洋風きんとん】

Home, Sweet Home. 我が家が一番笑。 子どもの頃、家族のお出かけから帰って来ると、決まって大人はこう言ったもの。 番茶かなんか淹れながら… お風呂の中の「極楽極楽」とおんなじ。 …そんなお年頃になりました笑。 今回のスパイスモニターはバレンタイン特…

あのケーキ笑。【卵1個のスキレットパンケーキ】

残り少ないお正月休み(すでに終了の人も涙)。 冬のおままごと遊び、第2弾笑。 さてさて去年、流行りましたねぇ…。 「あの肉」 なんだそれ?っていう人もいらっしゃるかもですが笑。 いわゆるマンガに出てきた、両側から太〜い骨が出ているカタマリのお肉笑。…

ままごと遊び【一口おこわおむすび】

3日目です。 余るんですよねぇ… …モチ米笑。 余りますよ、これから笑。 お正月ディスプレイにダマされて笑。 ホームベーカリーを持ってた時なんか、つい。 なんか、できる気がするんだもの。 一回は笑。 でも少人数だと結局使いきれなくて… ずーっと、ある。…

きらきらひかる【本みりんの琥珀糖】

海に行くと、やっぱりガラスを拾ってしまう。 …小さな、いびつな、海が造った磨りガラス。 昔「何か」だったもの。 そんな海辺のガラスによく似たお菓子。 琥珀糖。 意外にカンタンにできます。 でも、時間はかかる。 それも数日単位で。 作って固めて。 切…

鉢巻マキマキ【プルーンの簡単三角パイ】

今でも体育祭とかでするんだろうか… ハチマキ。 紅白だったり。 チームカラーだったり。 体育祭とかだと、飾りをつけるつけないで先生とバトッたり笑。 でハチマキしてた人、だいたいみんなやりませんでした? なんて言うんだろ、あれ。 あの巻き巻き。 三角…

甘い生活【吟醸酒粕のムース 黒蜜としょうがのコンフィ添え】

開高健だったか、チョコレートについての鮮烈な経験を書いていたと思う。 それは戦後の焼け跡だったり、後の欧州旅行だったりするのだけれど。 血管の隅々まで染み渡る、甘さというものの背景にある、強烈な豊かさや圧倒的な力。 考えてみれば、人類史の長い…

便乗(笑)【カボチャの大人ハロウィンデザート】

世はハロウィンである笑。 と言っても、子どもがお菓子をもらうお祭り、ということで、地蔵盆と区別がつかないワタシ。 デパートには「ここで着替えないでください!」な貼り紙が。 やっぱり日本人は祭り好き。 普段はカボチャがそれほど好きじゃない私も。 …