読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うをとおなすと

おさかな買いになす買いに。のほほんな毎日をつづります。

小さな喜び【ひいかのオレガノ香味パン粉詰め】

学校を卒業するとき、恩師にもらった言葉がある。 petite merveille 恩師と言っても、尊敬のあまり遠くから包丁さばきを観るだけが精一杯、の先生だったので、意味も聞けず笑。 調べてみれば、「ささやかな感動」「小さな驚き」。 驚く方も、驚かせる方も。 …

カレーなる一族【我が家のスープカレー】

…カレーと言えばインドです…笑。 この間久しぶりにインドカレーの講習に行ったりして、やっぱりそう思った次第。 スパイスとともに数千年(…らしいですよ)。 悠久の歴史。 でも今、日本ほど、本家とも違う、いろーんなカレーのある国はないんじゃないか笑。 …

復習の彼方に笑【ドライラムキーマとジャガイモのカレー】

羊が一匹、羊が二匹、羊が…、…三百六十五匹、……、羊が六千八百五十四匹、羊が… 眠れない夜をお過ごしのみなさん。 お元気ですか? 羊は数えるより食べる専門の、icheです笑。 …さて、行って来ました。 羊を食べる人たちの集い。 食べる、貪る。 いや齧る笑。…

聖しこの夜【アフターパーティのホットワイン】

Silent night Holy night All is calm, all is bright.... 今年も来ましたか、サンタクロース笑。 今年もなりました、の人の方も…。 さてさてパーティも終わって。 主役のタメに頑張ったアナタも。 そもそもパーティなんぞないわい!のアナタも笑。 ビタミン…

便乗(笑)【カボチャの大人ハロウィンデザート】

世はハロウィンである笑。 と言っても、子どもがお菓子をもらうお祭り、ということで、地蔵盆と区別がつかないワタシ。 デパートには「ここで着替えないでください!」な貼り紙が。 やっぱり日本人は祭り好き。 普段はカボチャがそれほど好きじゃない私も。 …

花のいのち【花穂紫蘇と青唐辛子のしょうゆ漬け】

花のいのちは短くて。 林芙美子の歌の続きは「苦しきことのみ多かりき」だと思っていたら、元は違っていたことが分かったのだそう。 元は… 「花のいのちは短くて 苦しきことのみ多かれど 風も吹くなり 雲も光るなり」 ただ、後に色紙には「苦しきことのみ多…

オオギリスト【サンマとじゃがいものサフラン焼き】

大喜利番組が好きだったりする。 日曜夕方の長寿番組もだけど、特に、深夜全国から参加する、某国営放送の。 今までで一番気に入ったお題は… 「桃太郎に動物たちがイラッ!さて桃太郎、何と言った?」 答え「夜、宿で「動物とか良いですかぁ?」と聞いていた…